火災保険を使って屋根修理や雨樋修理。一般社団法人 住宅修繕保険申請支援機構 雪や台風など自然災害にて被災された方々へ住宅の無料災害診断を実施しております。

屋根が無料で修理できるのになぜあまり知らないのか?

屋根が無料で修理できるのになぜあまり知らないのか?/一般社団法人 住宅修繕保険申請支援機構

一戸建てなどの住宅購入時には、たいてい火災保険や住宅総合保険に加入しています。その事実を知らない人はいません。

 

しかし、火災以外の補償まで詳しく知っている人は少ないでしょう。特に屋根修理に火災保険が適用されることは、知っていないと申請できないと思われます。

 

 

 

屋根修理に火災保険が使えるケースがあることを知らない

 

住宅購入時に最初に入った火災保険や住宅総合保険は、特約やオプションでいろいろな補償がついていますが、加入したままその存在を忘れてしまっていることがあります。

 

もちろん、屋根修理に火災保険が使える、ということは、知識がないと思い出せないでしょう。
さらに保険の申請をしなければ、屋根修理に対する補償が適用されません。

 

また、自分で申請を行っても、うまく保険金が下りないこともあります。
そうした面倒な手続きもあってか、風災、水災、雪災などの補償が火災保険についていたとしても、全く活用されていないことが多いのです。

 

 

 

自然災害にも対応した火災保険

 

屋根修理にも使用できる火災保険には、自然災害を対象とした補償がついているのが普通です。
その自然災害とは、風災、水災、雪災といったものです。もっとわかりやすい喩えでいえば、台風や突風で屋根が飛んでしまった、損傷してしまった、こうしたケースであれば自然災害により火災保険が適用になり、保険金が下ります。


ホーム サイトマップ
トップページ 業務内容 修理事例 よくある質問 会社概要 問い合わせ